So-net無料ブログ作成

コルナゴマスター・仕様その5 [コルナゴマスター X-light]

現在の仕様・キャリパーもREDに

31646818_1029905917161761_4531557528005246976_n.jpg
COLNAGO MASTER X-light




結局、ブレーキキャリパーもSRAM REDに変更しました。これでコンポ的には「キャリパーだけDURA」からオールSRAM REDに♬

SRAM REDのキャリパーって軽いんですよね。DURAやスーレコよりも軽い262g(前後セット)です。キャリパー交換だけで60gの軽量化になりますから、軽さを求める人はSRAM REDの選択もありかなと思います。巷ではREDキャリパーってあまり評判良くないみたいですが、私的には問題は感じてません。

キャリパー以外にも、サドルとクイックレバーを交換して、、

現在の姿がこれです。



31698808_1029235660562120_3388251682080030720_n.jpg



サドルはカーボンレールのフィジーク・アンタレスR1に交換して30g強の軽量化。クイックレバーはPrimeホイールについていたものに交換しました。あまりカッコいいクイックではありませんが、これが結構軽くて30g強の軽量化になりました。

今現在、写真の状態で総重量は8.27g(ペダル・ボトルケージ他こみ)です。ペダルレス装備品無しだと8kg切って7.97gになりました。クロモリロードバイクにしては結構軽い方ではないかと思います。日本ではあまり人気のないSRAMですが(ていうか世界的にもシマノの一人勝ち状態)、私は好んでSRAMを使ってます。

まあでも、無難に考えるなら、、「シマノにしておけば大丈夫♬」ってことになるとは思います。

でも、だからと言って、シマノ一択じゃ〜面白くもなんとも無いよね。(へそ曲がりな性格ゆえ)笑


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 2

tsun

しかし、最初のWレバー仕様のバイクとはまったくの別物ですね(笑)
by tsun (2018-05-08 00:26) 

adam12

tsunさん

クロモリにはWレバー仕様がお似合いですが、、最終形も走りそうで悪くないでしょ。
by adam12 (2018-05-08 06:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。