So-net無料ブログ作成
前の12件 | -

NEMO Tig 確認用ジオメトリ1 [CINELLI NEMO TIG]

イタリアより確認用ジオメトリが届く

59705329_1294270414058642_2951601396685733888_o.jpg




カスタムオーダーかけたチネリのNOMO Tigですが、、

先日送ったオーダーシートを元にイタリアより確認用のジオメトリが送られてきました。いや〜、もっと時間がかかるかと思っておりましたが、案外早かったですね。(嬉しい誤算)

ただ、これだけでは各部の細かい数値がわかりませんし、求めるサイズと違う部分もあったりで、このまま「これでいいよ、OK♬」というわけにはいきません。

ヘッドチューブも152mmくらいになるかなと予想してましたが155mm。シートチューブの539mmってのはちょっと短すぎますね。このままではスローピングの角度がつき過ぎる感じがします。BBドロップ量も記載されていませんし、トップチューブとヘッドチューブが数値的にどこで溶接されるのかもわかりません。

というわけで、このPDFファイルに疑問点と修正点を書き加えて輸入代理店の方へ確認してもらうようショップにお願いいたしました。輸入代理店経由で再びイタリアに送られ、再度確認用のジオメトリが届く手はずになってます。

さ〜て、次の回答が届くのはいつになるのでしょうね!?
イタリアとのキャッチボールはまだまだ続きます♬


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

DOGMA F12 発表に思うこと [自転車機材あれこれ]

カーボンからクロモリへ

Screen-Shot-2019-04-30-at-10.10.jpg





ピナレロ DOGMA F12 が発表されたようですね。

これまでのF10よりも剛性が8.6%アップして、左右非対称が更に強くなって、空力性能も向上したとか。F10も相当売れたようですが、F12もまた売れそうですね〜♬ カーボンフレームはもう買わないと誓った私ですが、気にならないといえば嘘になります。

で、私がDOGMA F12 発表されて最初に思ったことは、、
「あのままF10をまだ所有してたらショックだっただろうな〜」と。

大枚はたいて買ったピナレロのフラグシップモデル。それが2年後には型落ちですからね〜。2年ごとのフルモデルチェンジは分かっていることですが、それでもやっぱりそれなりのショックを受けていたでしょうね。そして、私の性格ですから「F12が欲し〜い!!」となっていたことでしょう。

とまあ、そうなることは以前から私も安易に想像出来たわけでして。フラットペダルのカジュアル女子に抜かれたこともありまして、「もうカーボンロードを買うのはやめよう」と決心したわけです。

ニューモデルを追いかけて、大枚はたいて虚栄心を満たしても2年後には残念な思い。そして年々みるみる衰える脚力。そんなこんながありまして、クロモリロードに行き着きました。

でも不思議なもので、速く走ることを諦めてから、自転車がより楽しくなりました。クロモリバイクでのんびり自分のペースで着のみ着のまま走るのが今とても楽しいです♬

たぶん、カーボンからクロモリに乗り換えた人はそんな考えの人が多いのではないですかね〜♬


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カラーはシャンパン [CINELLI NEMO TIG]

散々なやんで結局オーダーしたカラーは「シャンパン」

スクリーンショット-2019-05-02-0.02.jpg





購入を決意してフルオーダーで発注中のチネリNOMO TIGですが、直前までイエロームーンかシルバーバレットか悩んでおりましたが、せっかくならこれまで乗ったことが無い色にしようと「シャンパン」が急浮上。

ところが、シャンパンカラーは1つ間違えばジジ臭い雰囲気になってしまいそうで二の足を踏んでおりましたが(もし車ならシャンパンカラーなんてジジ臭くて乗る気がしないですが)、ネットで見つけたこの写真が決め手になりました。

むふふ、落ち着いていてなかなかいい色ではありませんか!? とても気に入りました♬
(現在私は58歳。NEMO TIGが到着する頃には59歳で実際にジジイではありますしね)

ネットで見つけた写真を勝手に使って申し訳ないので、元記事は写真下にリンク張らせていただきました。どなたか知りませんが写真ありがとうございます。(ぺこり)


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

NEMO Tig オーダー表を記入 [CINELLI NEMO TIG]

納期は12ヶ月

NEMO-TIG-CUSTOM-SIZE&COLOR-3.jpg




私の求めるサイズが無いので(Mでは小さくLでは大きい)カスタムサイズオーダーすることにしたNEMO TIG。

初めて見るオーダー表に頭をかかえつつ、
「えっ、こんなところのサイズを指定すんの? えっ、ここのサイズって必要?? こんなんでいいのかな〜!?」
と首を捻りながらも採寸とサイズ指定が完了。

このオーダー表がイタリアに送られて、これを元に制作された「こんなんでどうでしょう!?」的な確認用のジオメトリが送られて来るらしい。こんなやり取りを何度か繰り返して最終的なジオメトリを決定するらしい。指定した数値に多少不安もあるが確認用ジオメトリが送られてきて微調整も可能とのことなのでまあ何とかなるだろう。

とりあえず、最初のボールはイタリアへ投げた。返球されてくるのはいつだろうか?

輸入代理店の話ではカスタムオーダーした場合の納期は12ヶ月。場合によってはそれ以上かかるかもしれないとのこと。相手はイタリア異次元空間との超〜〜スローボールによるやり取り。この長いキャッチボールが終わるのはいったいいつになるのだろう。(笑)


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

NEMO TIG 購入を決意 [CINELLI NEMO TIG]

オーダーシートに面食らう

cinelli_bike_nemotig-2.jpg
CINELLI NEMO TIG





結局、チネリ NEMO TIG の購入を決意しました。

買うと言っても、私に合うサイズが無いし、指定カラーもイマイチだったので、サイズもカラーもフルオーダーすることに。カスタムサイズ&カラーでアップチャージ4万円とのことでした。

いつもお世話になってるショップに購入の意思をつたえると、こんなオーダーシートが送られてきました。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

合うサイズが無し [CINELLI NEMO TIG]

Mでは小さく、Lでは大きい

2019-cinelli-geometry-012.jpg
600x600-135712_14933843448311.jpg
CINELLI NEMO TIG





一目惚れしてしまったNEMO TIG、私に合うサイズはどれかとジオメトリ表を見てみると、、
むむむ、私に合うサイズがありません。

サイズMだと、ヘッドチューブ長(H/T)とシートチューブ長(S1)は良いのですが、肝心の水平トップチューブ長(T1)が短すぎます。かといってサイズLだと水平トップチューブ長(T1)は良いのですが、ヘッドチューブ長(H/T)が長すぎますし、シートチューブ長(S1)ももう少し短くしたい。

M/Lというサイズがあれば丁度良さそうなのですが、、

どちらかを選べと言われれば、サイズMになりますが、う〜ん、ちょっと微妙なサイズです。
アップチャージ(プラス2万円)すればカスタムサイズもオーダーできるとのことなので、もし買うとなるとカスタムするしかなさそうです。


つづく


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

気になるNEMO TIG [CINELLI NEMO TIG]

Tig溶接 & カーボンフォーク

cinelli_bike_nemotig-yellow700.jpg
600x600-135712_14933843448311.jpg
CINELLI NOMO TIG





以前から気になっていた、Tig溶接 & カーボンフォークのクロモリバイク。
鉄製フレームながらも軽量に仕上がるTig溶接と、軽量かつ高剛性で振動吸収性の良いカーボンフォークの組み合わせ。

カーボンフレームにまったく興味が無くなってしまった私にとってTig溶接&カーボンフォークのクロモリバイクはとても気になる存在でしたが、このチネリのNOMO TIGは全くノーマークでした。その存在すら知りませんでした。ところが先日たまたまチネリのサイトでその存在を知ってしまって、、

もうその日から気になって気になって仕方がありません。
寝ても覚めても NEMO TIG です。


つづく


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ホイールを自作 [NISHIKI Etape]

今回はクリンチャーリムで

57162476_1276685259150491_972997443312418816_n.jpg
カワムラサイクル NISHIKI Etape MAVIC OPEN PRO





クロモリNISHIKI用に久しぶりにホイールを組みました。

前回はチューブラーリムで組んだんですが、なんだかんだやっぱりチューブラーは面倒くさくて、最近NISHIKIには完組みのクリンチャーを履かせてました。

とはいえ、昔ながらのクロモリにはやっぱり手組みが良いだろうと、チューブラーリムを取り外し、クリンチャーリムに組み替えました。

続きを読む


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ロードツーリング仕様のGRAIL AL [CANYON GRAIL AL 6.0]

タイヤとスプロケ交換で8.3キロに

IMG_2712.jpg
CANYON GRAIL AL 8.0 ?





気候も良くなって来たので、CANYON GRAIL ALをグラベル仕様からロードツーリング仕様へ変更いたしました。(暖かくなると舗装路を軽快に走るのが楽しい)

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

SUNRACE CSRX1 11s 11-36T [自転車機材あれこれ]

サンレースのスプロケ11-36T(11s)を買ってみた。

54515524_1263157267169957_2575247341116194816_n.jpg
Sunrace CSRX1 11s 11-36T





グラベルバイク CANYON GRAIL AL 11速化に伴い台湾メーカーのサンレースのスプロケを買ってみました。地元のトレールも走るとなるとリア36Tは必要でして、かといってシマノ11速に36Tのスプロケはなく、台湾のメーカーのサンレースのスプロケに白羽の矢を立てました。SRAMにも11-36T(11s)はありますが、日本で入手するとなるとかなりお高いので今回は諦めました。ちなみにこちらのサンレースのスプロケはアマソンで7,250円(送料込み)でした。

届いたスプロケを見ると、とても作りはよくて、シマノアルテグラグレードのものと同等の作り込みかなと思いました。見ため的にはとてもいい感じ。

先日、実走にて試して見ましたが変速性に全く問題は感じませんでした。スムースかつ確実に変速いたします。チェーンノイズも気になること無く、すべてにおいてシマノとほぼ同等といって差し支えないと思います。正直このスプロケかなり良いです。

スプロケに悩んだら、サンレースも選択肢の1つに加えるのもアリかなと思います。(ハイ♬)

<追記>
アルテグラリアディレーラーRD-R8000-GSの最大ローギアは34Tまでとなってますが、この11-36Tでも特に問題もなく使えてます。まあでもギリギリな感じ。38Tはちょっと難しそうです。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

CANYON GRAIL AL 11速化 [CANYON GRAIL AL 6.0]

今のところの最終形(もはや6.0にあらず)

IMG_2682.jpg
CANYON GRAIL AL 8.0 ?





完成車に装備されていた、ティアグラグレードの油圧レバーが気に入らず(←見てくれ的に)、通常のワイヤー式アルテグラコンポに入れ替えたCANYON GRAIL AL 6.0。もはやこれは6.0ではなく、7.0も飛び越えて、GRAIL AL 8.0と言ってもいいかもしれない。(笑)

基本コンポはアルテグラR8000となりましたが、フロントディレーラーだけはティアグラ4700のまま残してます。どうにもシマノの新方式フロントディレーラーには馴染めないんですよね。私としては旧方式の方が好みです。

完成車購入時から変わったパーツ類はこちら、、

・ホイール prime pro disc
・タイヤ グラベルキングSK 35c
・クランク シマノFC-R8000改 46-34T
・レバー シマノST-R8000
・ブレーキ TRP HY-ROAD
・リアディレーラー シマノRD-R8000 GS
・スプロケ サンレース11-36T(11s)
・ディスクローター XTR RT-MT900(160mm)
・サドル セラ・サンマルコ カイマノ

フレーム・ハンドル・ステム・シートポスト・フロントディレーラー以外は全て交換したことになります。重量も購入時の9.8キロから8.5キロに。(ペダル・装備品なし)

CANYON GRAIL AL 6.0 お安いから買ったのですが、なんだかんだとパーツ交換してたら結構高価なバイクになってしまいました。(苦笑)

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

TRP HY-ROAD 試す [自転車機材あれこれ]

グラベルでの実走にて試す

54514798_1264806837005000_1027122561047068672_n.jpg
TRP HY-ROAD





昨日届いて早々に組み付けた、ワイヤーで引く油圧ディスクブレーキ「TRP HY-ROAD」を今日グラベルで試してきました。

いや〜、いいです。実によく効きます。
「こりゃ〜、ティアグラ油圧ディスクより効くんじゃね〜の!?」ってぐらいによく効きます。
これだけ効いてくれるとグラベルやトレールでのキツイ下りでも全く不安はないですね。

当初気になってたことが1つありましてね、このブレーキパッドはシマノ「B01S」パッドと互換なんですが、今時のディスクブレーキのパッドよりやや大きめなんですよね。ディスクローターの冷却フィンと干渉するんじゃないかちょっと不安だったのですが、特に干渉することなく利用できてます。ギリギリOKな感じです。(ほっ♬)


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の12件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。