So-net無料ブログ作成
前の12件 | -

合うサイズが無し [CINELLI NEMO TIG]

Mでは小さく、Lでは大きい

2019-cinelli-geometry-012.jpg
600x600-135712_14933843448311.jpg
CINELLI NEMO TIG





一目惚れしてしまったNEMO TIG、私に合うサイズはどれかとジオメトリ表を見てみると、、
むむむ、私に合うサイズがありません。

サイズMだと、ヘッドチューブ長(H/T)とシートチューブ長(S1)は良いのですが、肝心の水平トップチューブ長(T1)が短すぎます。かといってサイズLだと水平トップチューブ長(T1)は良いのですが、ヘッドチューブ長(H/T)が長すぎますし、シートチューブ長(S1)ももう少し短くしたい。

M/Lというサイズがあれば丁度良さそうなのですが、、

どちらかを選べと言われれば、サイズMになりますが、う〜ん、ちょっと微妙なサイズです。
アップチャージ(プラス2万円)すればカスタムサイズもオーダーできるとのことなので、もし買うとなるとカスタムするしかなさそうです。


つづく


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

気になるNEMO TIG [CINELLI NEMO TIG]

Tig溶接 & カーボンフォーク

cinelli_bike_nemotig-yellow700.jpg
600x600-135712_14933843448311.jpg
CINELLI NOMO TIG





以前から気になっていた、Tig溶接 & カーボンフォークのクロモリバイク。
鉄製フレームながらも軽量に仕上がるTig溶接と、軽量かつ高剛性で振動吸収性の良いカーボンフォークの組み合わせ。

カーボンフレームにまったく興味が無くなってしまった私にとってTig溶接&カーボンフォークのクロモリバイクはとても気になる存在でしたが、このチネリのNOMO TIGは全くノーマークでした。その存在すら知りませんでした。ところが先日たまたまチネリのサイトでその存在を知ってしまって、、

もうその日から気になって気になって仕方がありません。
寝ても覚めても NEMO TIG です。


つづく


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ホイールを自作 [NISHIKI Etape]

今回はクリンチャーリムで

57162476_1276685259150491_972997443312418816_n.jpg
カワムラサイクル NISHIKI Etape MAVIC OPEN PRO





クロモリNISHIKI用に久しぶりにホイールを組みました。

前回はチューブラーリムで組んだんですが、なんだかんだやっぱりチューブラーは面倒くさくて、最近NISHIKIには完組みのクリンチャーを履かせてました。

とはいえ、昔ながらのクロモリにはやっぱり手組みが良いだろうと、チューブラーリムを取り外し、クリンチャーリムに組み替えました。

続きを読む


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ロードツーリング仕様のGRAIL AL [CANYON GRAIL AL 6.0]

タイヤとスプロケ交換で8.3キロに

IMG_2712.jpg
CANYON GRAIL AL 8.0 ?





気候も良くなって来たので、CANYON GRAIL ALをグラベル仕様からロードツーリング仕様へ変更いたしました。(暖かくなると舗装路を軽快に走るのが楽しい)

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

SUNRACE CSRX1 11s 11-36T [自転車機材あれこれ]

サンレースのスプロケ11-36T(11s)を買ってみた。

54515524_1263157267169957_2575247341116194816_n.jpg
Sunrace CSRX1 11s 11-36T





グラベルバイク CANYON GRAIL AL 11速化に伴い台湾メーカーのサンレースのスプロケを買ってみました。地元のトレールも走るとなるとリア36Tは必要でして、かといってシマノ11速に36Tのスプロケはなく、台湾のメーカーのサンレースのスプロケに白羽の矢を立てました。SRAMにも11-36T(11s)はありますが、日本で入手するとなるとかなりお高いので今回は諦めました。ちなみにこちらのサンレースのスプロケはアマソンで7,250円(送料込み)でした。

届いたスプロケを見ると、とても作りはよくて、シマノアルテグラグレードのものと同等の作り込みかなと思いました。見ため的にはとてもいい感じ。

先日、実走にて試して見ましたが変速性に全く問題は感じませんでした。スムースかつ確実に変速いたします。チェーンノイズも気になること無く、すべてにおいてシマノとほぼ同等といって差し支えないと思います。正直このスプロケかなり良いです。

スプロケに悩んだら、サンレースも選択肢の1つに加えるのもアリかなと思います。(ハイ♬)

<追記>
アルテグラリアディレーラーRD-R8000-GSの最大ローギアは34Tまでとなってますが、この11-36Tでも特に問題もなく使えてます。まあでもギリギリな感じ。38Tはちょっと難しそうです。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

CANYON GRAIL AL 11速化 [CANYON GRAIL AL 6.0]

今のところの最終形(もはや6.0にあらず)

IMG_2682.jpg
CANYON GRAIL AL 8.0 ?





完成車に装備されていた、ティアグラグレードの油圧レバーが気に入らず(←見てくれ的に)、通常のワイヤー式アルテグラコンポに入れ替えたCANYON GRAIL AL 6.0。もはやこれは6.0ではなく、7.0も飛び越えて、GRAIL AL 8.0と言ってもいいかもしれない。(笑)

基本コンポはアルテグラR8000となりましたが、フロントディレーラーだけはティアグラ4700のまま残してます。どうにもシマノの新方式フロントディレーラーには馴染めないんですよね。私としては旧方式の方が好みです。

完成車購入時から変わったパーツ類はこちら、、

・ホイール prime pro disc
・タイヤ グラベルキングSK 35c
・クランク シマノFC-R8000改 46-34T
・レバー シマノST-R8000
・ブレーキ TRP HY-ROAD
・リアディレーラー シマノRD-R8000 GS
・スプロケ サンレース11-36T(11s)
・ディスクローター XTR RT-MT900(160mm)
・サドル セラ・サンマルコ カイマノ

フレーム・ハンドル・ステム・シートポスト・フロントディレーラー以外は全て交換したことになります。重量も購入時の9.8キロから8.5キロに。(ペダル・装備品なし)

CANYON GRAIL AL 6.0 お安いから買ったのですが、なんだかんだとパーツ交換してたら結構高価なバイクになってしまいました。(苦笑)

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

TRP HY-ROAD 試す [自転車機材あれこれ]

グラベルでの実走にて試す

54514798_1264806837005000_1027122561047068672_n.jpg
TRP HY-ROAD





昨日届いて早々に組み付けた、ワイヤーで引く油圧ディスクブレーキ「TRP HY-ROAD」を今日グラベルで試してきました。

いや〜、いいです。実によく効きます。
「こりゃ〜、ティアグラ油圧ディスクより効くんじゃね〜の!?」ってぐらいによく効きます。
これだけ効いてくれるとグラベルやトレールでのキツイ下りでも全く不安はないですね。

当初気になってたことが1つありましてね、このブレーキパッドはシマノ「B01S」パッドと互換なんですが、今時のディスクブレーキのパッドよりやや大きめなんですよね。ディスクローターの冷却フィンと干渉するんじゃないかちょっと不安だったのですが、特に干渉することなく利用できてます。ギリギリOKな感じです。(ほっ♬)


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

TRP HY-ROAD 届く [自転車機材あれこれ]

ワイヤーで引く油圧ディスクブレーキ

54516593_1264441680374849_6570067298676113408_n.jpg
TRP HY-ROAD





今日、台湾より届いたので早々にCANYON GRAIL ALに組み付けました。
組みけ後、闇夜の中ちょこっと試走もしてきました。

ワイヤーで引く油圧ディスクブレーキなんですが、これが実によく効きます。組み付けたばかりなので当然パッドの当たりもまだ出てない訳ですが、それでもかなり効いて驚くほどです。これまでティアグラ4700グレードの完全油圧ディスクブレーキを使ってましたが、それと比べても全くもって遜色ないですね。パッドの当たりが出てくるとそれ以上に効くんじゃないかと思えるほどです。

組み付けも簡単だし、メンテナンスも楽、そんでもって効きも良い。何より通常のワイヤー式レバーで使えるの良いですね。ブレーキ本体がやや大きくなってしまいますが、ハンドル周りの美しさにこだわるなら無骨な油圧レバーより断然ワイヤー式レバーだと思います。

ちなみにパッドですが、純正のパッドはあまり良くないないので、使う前からシマノのレジンパッドに交換してあります。シマノ「B01S」パッドと完全互換です。


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ST-R8000とHY-ROADをポチる [自転車機材あれこれ]

ティアグラ油圧レバーの見てくれが気に入らないので、、

53923173_1260153744136976_7684189902681931776_n.jpg
ST-R8000
54257322_1260153840803633_3745660074266198016_o.jpg
TRP HY-ROAD




グラベルバイクCANYON GRAIL AL 6.0に装着してあるティアグラ4700の油圧レバーが美しくなくどうにも気に入らないので、アルテグラR8000のワイヤー式レバーとTRP HY-ROADブレーキ(ワイヤーで引く油圧ディスクブレーキ)をポチりました。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

輪行バッグを買ってみた [自転車機材あれこれ]

縦型、横型、前輪のみ外すタイプ、色々あるけれど、、


worldcycle-wh_r25-m-rslrb-80nvek.jpg

worldcycle-wh_r25-m-rslrb-80nvek_8.jpgworldcycle-wh_r25-m-rslrb-80nvek_12.jpg
R250 超軽量縦型輪行袋




別にどこかへ旅に出かける予定はないのだけど、
自転車の楽しみ方のバリエーションも広がるかなと思い買ってみた。
モンベルの横型と悩みましたが、結局、後々のことを考えて定番の縦型にしました。

新幹線を利用して、しまなみに行くのもいいけれど、、
やはり私の場合、まずは高山線を利用して八尾(富山県)かな♬

とは言いつつもいきなり県外に出かけるのはハードルが高いので、近場で練習しておかないと、、


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GRAIL AL 8.6キロ [CANYON GRAIL AL 6.0]

9.8キロから8.6キロへ

IMG_2488.JPG
CANYON GRAIL AL





購入時9.8キロだったGRAIL AL 6.0ですが、
あれやこれらパーツ交換して現在は8.6キロに♬(ペダルレス装備品なし)
購入時から1.2キロの軽量化です。

GRAIL AL 6.0はCANYONのグラベルバイクの中で一番低グレード。(一番お安い)
低グレードのバイクはパーツ交換の楽しみがありますね。まずはお安く買っておいて、徐々にグレードアップしていく楽しさ。

ちなみに、完成車購入後交換した部品は、、

・サドル交換(サンマルコ カイマノ)
・クランク交換(アルテグラ FC-R8000 46-34T)
・スプロケ交換(XTR CS-M980 11-34T)
・ローター交換(XTR RT-MT900 160mm)
・ホイール交換(Prime Pro Disc)
・タイヤ交換(パナレーサー GRAVELKING SK 35c チューブド)

チューブレス化すればさらに100g軽くできそうですが、とりあえずこれにて完了です。(たぶん?)
シフト&ブレーキ周りを105かアルテに交換したい気もしますが、そうすると今度はフレームまで交換したくなりそうで、ちょっと考えものです。


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GRAVELKING SK 試す [自転車機材あれこれ]

近所のグラベルを軽く流す

IMG_2482.jpg
PANARACER GRAVELKING SK 700x35c TLC





グラベルキングSK 35c 近所のグラベルで試してみました。
今日は舗装路での転がりも試してみたかったので空気圧は前4.0bar、後4.5barにて走行です。(チューブレス仕様ではなくチューブドで)

評判どおり、舗装路での走りは軽いですね。GRAIL ALに標準装備されていたシュワルベのG-ONE BITE TEL 1.5(実測39c)よりも舗装路の走りは随分軽いと感じました。まあ、G-ONE BITEは幅も広く重量も重く500g近くあるので当然の結果とは言えますが、、

グラベルでの走行性ですが、写真程度のグラベルではこのグラベルキングSKもG-ONE BITEも走行性に差はほとんど感じませんでした。もう少し荒れた走路であればG-ONE BITEの方が有利かなとも思えますが、でも乗り心地に関しては断然グラベルキングSKかなと思いました。G-ONE BITEよりも随分しなやかな印象です。もう少し空気圧を落としてやれば荒れたグラベルでも十分行けそうです。

続きを読む


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の12件 | -