So-net無料ブログ作成

コルナゴマスター・仕様その2 [コルナゴマスター X-light]

コンポを電動ワイヤレス化

30656258_1018691961616490_2435570366085595136_o.jpg
COLNAGO MASTER X-light





Wレバー仕様でちょっとレトロな雰囲気で使っていたマスターでしたので、ホイールも完組みホイールから自作手組みホイールに変更し、ブレーキキャリパーもアルテ(6600)からDURA(7800)に交換したばかりでした。

ハイ、これで終了。これでマスターは最終形のはずでした。
しかし、、

「もっと実用的に走れるバイクにしたい。。」

との思いが芽生え、電動ワイヤレスコンポのSRAM eTAPを導入。
そして出来上がったのがこの姿。

「おっ、クロモリにeTAP、悪くないんじゃね〜」とほくそ笑みつつも、「えっ、手組みホイールにeTAP!? ミスマッチじゃね〜??」てな思いもあったりで、、少々複雑な感じでしたね。

複雑な思いがつのると、さらなる野望が芽生えるものでして、、
その野望は「軽量化」の三文字でした。(汗)


つづく


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。