So-net無料ブログ作成

GRAIL AL 6.0 到着 [CANYON GRAIL AL 6.0]

無事到着、そしてクランクのみ105

48381590_1202241389928212_297446023054229504_n.jpg
CANYON GRAIL AL 6.0

394668_3381986.jpg
105 FC-R7000




昨夜(12月14日)ドイツより無事到着いたしました。12月5日にポチってから9日後に到着です。在庫あり品の完成車をポチりましたが、発注を受けてからの組み立てなので、9日後に届けば早かった方かなと思います。

GRAIL AL 6.0のコンポはシマノ・ティアグラ仕様ですが、事前に調べてみるとティアグラのクランク重量は910gとやたらに重かったので、到着早々に105クランクに交換しました。ちなみに105のクランク重量は715gです。

クランク交換前の総重量(ペダルレス)は9.8kgとメーカー公称値どおりでした。メーカーの良心がうかがえます。米国の某S社の公称値は全く当てにならず、計測してみるとガッカリすることが多かったですが(←ほとんど詐欺レベル)、CANYONは正直なメーカーだなと思いましたね。それと、ディレーラーや油圧周りの調整や、ワイヤリングなどの処理も実に丁寧な仕事がしてありました。ドイツ人の確かな職人気質を感じましたね。今回は完成車での購入でしたので、組み立て調整が悪ければ全部バラして一から組み立て直す覚悟でしたが、ディレーラーの微調整程度で終わりました。



48274986_1202171706601847_982449919006605312_n.jpg



ちなみに、ドイツからはこの箱に入れられて空輸されてきます。完成車の状態から、ハンドルと前輪、シートポスト(サドル)が外された状態で梱包されてました。(後輪はついたまま)

箱から出して、前輪つけて、ハンドルつけて、シートポストをさせば出来上がりです。ディレーラーもディスクブレーキの油圧もバッチリ調整してあって、そのまま走っても問題ないレベルでした。若干の微調整は致しましたが、それもほんの微調整程度で済みました。

あと、嬉しい誤算ですが、、
シートポストがカーボン製でした。
それと、ホイールのハブが上位モデルと同じもので、しかもスポークはエアロスポークでした。
GRAIL AL 6.0はシリーズの中で最もリーズナブルなモデルなので、シートポストやホイールは全く期待してませんでしたが、そこそこのモノが搭載してあってかなり得した気分です。


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 2

tsun

スルーアクスルですね(笑)
adam12さんの自転車というだけで、高級車に見えるのはなぜでしょう。
by tsun (2018-12-16 01:19) 

adam12

tsunさん

まさか、ティアグラ仕様の自転車を買うことになろうとは、、(笑)
また知多トレールでも走りに行きますか??
by adam12 (2018-12-16 08:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。