So-net無料ブログ作成

FC-R8000 46-34T カスタム [CANYON GRAIL AL 6.0]

アルテグラクランクに46-34Tの組み合わせは無いが、、

IMG_2194.jpg
SHIMANO FC-R8000 46-36T & FC-R8000 34T-MS(Y1W834000)





現行アルテグラクランクFC-R8000に46-34Tの組み合わせは無いが、無いなら自分で作ってしまえ!

ってことで、FC-R8000 46-36T と 純正インナー34T(34T-MS Y1W834000)をポチった。到着したクランクからインナー36Tを取り外し34Tに交換。FC-R8000 46-34Tの出来上がり。

前回の投稿で、グラベルバイクにフロント50Tは必要か? ってことで手持ちのパーツで作ったフロントギアの組み合わせ「46-34T」が、私の脚力と合間ってとても調子が良かったので、現行のアルテグラクランクと純正パーツで作ってみたとう訳。

アウター46Tとインナー34Tは本来は無い組み合わせなので、変速性に問題が無いか心配ではあったが、ネットで検索してみると、「変速性は特に問題はない」との記事があったのでそれを信じて自分でも組み合わせてみた。まだ実走では試していないが、整備スタンド上では何の問題もなくビシバシ変速してくれるのでとりあえずは一安心。

早く外で実際に走って試してみたいが、昨日より風邪をこじらせてしまい外出を自粛している。


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。